礼拝

9e44c8_b729795e41648fa5966866d958236947.jpg_srb_p_473_316_75_22_0.50_1.20_0私たちは礼拝をとても大切に考えます。礼拝は「神様に出会う時間」であり、全地万物、人間を創造された神様に接する最も重要な時間です。

聖書にこうあります。『神は霊であるから、礼拝をする者も、霊とまこととをもって礼拝すべきである』(ヨハネによる福音書4章24節)愛する人に会いに行くように身も心も清く準備し、この時間を迎えます。臨在される聖三位の語られる言葉に集中し、一対一で、感謝と愛で賛美と祈りを捧げます。

礼拝の核心は説教の時間です。鄭明析牧師を通して伝えられる説教は、聖書の世界、すなわち神様の働かれた歴史が過去のものではなく、今、より次元を上げて進行中で、聖三位が私達のすぐそばで働かれていることを生き生きと感じさせてくれます。

アクセス  |  サイトマップ  |  プライバシーポリシー  |  お問い合わせ